睡眠中に健康被害をうけることも?

睡眠に関する書物や雑誌を頻繁に見かけるようになりました。

書店でもたくさんの睡眠本が平置きされています。

仕事柄目を通すのですが、書いてあることはまちまちで何が本当なのかまだ良く分かりません!

何が本当で何が良いのか読む本や雑誌によっていろいろなのですが、ちょっと怖い記述もありましたよ。

その中でも私が一番怖いなと思ったのは、マットレスについて、です((+_+))

マットレスの中には、ガスが放出される難燃剤が施されている場合があり、健康被害を起こすこともあるとのこと。

2004年以前に生産されたマットレスには、PBDE(ポリ臭化ジフェニルエーテル)という物質が使用されており、実は肝臓、甲状腺、さらに神経系にも有害だったと分かったそうです。

マットレスというと、反発力があって通気性があって、寝心地の良いものを選びたくなりますが、人体にとっても本当に大丈夫なものなのか、あるいは販売されてから長く広く利用されてきたものなのか、そんな視点で見ることも大切なのでしょうね。

認識したいと思います!

お客様係 神近