シェアする

棚づくり工程公開!!

数回前でしょうか。お客様のお宅で棚づくりをサポートさせていただいたのですが、細かな行程をご覧にできなかったでしょうから、公開いたします~~

棚のサイズは1240×835です。理解しづらかったらごめんなさい~~~


※クリックで拡大します

棚材を切ったら、ダボの穴をあけます。相手の穴もその位置にきちんと合うようにダボ穴をあけなければなりません。そのためにダボ用マーカーを使います。

ダボを指したら、ボンドをつけて縦になる板を取り付けます。

その上ダボ穴をあけた棚板を乗せるのですが、実はこの横板、縦に刺さるダボ穴を上と下、位置を変えているんですよ。

同じにしちゃうと穴が貫通してしまいますから、ずらしてあるんです。ウヒ( ..)φメモメモ

一番上の板をはめます。その後中央の板の側面にもダボ穴加工しまして極力ビス打ちを少なくしました。

最後に四隅を上からビスで止めて終わりです。

完成!!!

駆け足で紹介しましたが気になる方はお電話ください。

早稲田ハウス ものづくり担当 高野

P.S 肩書多いわ~~~ (笑)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう